以前ペットが新型コロナウイルスを人間に感染させることはないとレポートしました。その後デンマークのミンク農場で人に感染する 新型コロナウイルスの変異種が確認されたようですが。これまでの ところ依然としてペットから人への感染はありません

検索する
キャットフード・おやつ
お取扱い商品

おすすめの純国産フード

【国産無添加・自然素材のフード】

療法食

【ロイヤルカナン】

【ヒルズ】

【スペシフィック】

【森乳クリニカルダイエット】

【ベッツソリューション】

【アディクション(低温乾燥製法)】

準療法食・プレミアム

【ロイヤルカナン ベッツプラン】

【ヒルズサイエンスダイエットプロ】

栄養補助・投薬補助

【サプリメント】

【ちゅーる・高栄養リキッド】

【シニア犬に優しいミルク・乳製品】

【投薬補助】

トリーツ・おやつ・ごほうび

【トリーツ・おやつ・ご褒美】

歩行・移動補助用品

【歩行補助】

【移動補助】

寝たきりをサポートする用品

【寝たきり快適グッズ】

【床ずれ防止】

【食器・給与器・シリンジ】

【介護用衛生用品】

【犬猫用ホットカーペット】

シャンプー・皮膚ケアなど

【シャンプー&リンス】

【皮膚のお手入れ】

【消毒・除菌・消臭用品】

同居している猫ちゃんへ

【キャットフード】

bottom
お知らせ
bottom
獣医師コラム
お知らせ

「商品」「ワンちゃん」「キュティアショップ」のこと、お気軽にお問い合わせ下さい。

電話でのご注文も承ります。こちらもお気軽にご利用ください。

  • メールお問い合わせ wanwanshop@cutia.jp
  • 電話・045−479−2231・平日 10:00−15:00

土・日・祝日はお休みです。
臨時休業日はカレンダーをご覧下さい。

2021年 02月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       
今日

ボーナスポイント・会員登録時に300ポイントプレゼント。

【クレジットカード各種】
クレジットカード各種

【GMO後払い】
GMO後払い

【配送・送料】
合計10,000円以上全国送料無料

【キュティアショップ運営会社】

株式会社キュティア
代表取締役 猪熊洋文
〒225-0002
神奈川県横浜市青葉区 美しが丘4-7-28
メゾンドアミ1F
キュティア老犬クリニック内
045-904-0420

bottom
 
公開日 2021/02/06

ペットと新型コロナウイルスのその後

ミンク

以前、ペットと新型コロナウイルについてレポートさせていただきました。

「新型コロナウイルスが猫から猫に感染」
https://www.cutiashop.jp/html/page20.html

その後はどうなっているのでしょうか?

2020年5月頃の状況はどうだったかというと、
・香港で2匹の犬と1匹の猫から陽性反応がでた
・アメリカ獣医師会の発表によると2匹の猫が飼い主から感染した
・東京大学医科学研究所が米国ウィスコンシン大学と共同で実験を行い、猫同士の接触感染があることが判明した
・フランスの20人の獣医学生が12匹の犬、9匹の猫を共同生活をした。2名の学生がPCR検査で陽性反応が出たが犬・猫は陽性とはならなかった

それらも踏まえた上で、アメリカ疾病予防管理センターは、家庭で適切に飼育されている状況下でペットが新型コロナウイルスを人間に感染させることはない、と公式発表していました。

オランダではミンクから変異種

一方、オランダのミンク農場で、新型コロナウイルスに感染したミンクから人が感染した可能性があるとも報じられていました。また、2020年11月に入るとデンマークのミンク農場で人に感染する新型コロナウイルスの変異種が確認され、政府は一旦ミンクの殺処分を決めたものの撤回したようです。

ミンクが新型コロナに感染したことから欧州では、動物福祉の観点からも毛皮産業への風当たりが強まっています。

日本国内では

日本国内に目を向けると、アニコム保険が実施している新型コロナウイルス感染者のペットを預かるプロジェクトで2匹の犬がPCR検査で陽性となっています。

アニコムグループでは、2020年4月10日より新型コロナウイルスに感染した方の飼育するペットをお預かりするプロジェクト『#StayAnicom』を実施し、コロナウイルスの感染予防に配慮したお預かりを行うため、ペットに対するPCR検査を行ってまいりましたが、今般お預かりした2世帯の犬2頭において、「陽性」の結果が確認されましたので、公表いたします。 引用:アニコムホールディング株式会社

犬・猫が感染した場合、数日間でPCR検査上は陰性に転じることが多く、新型コロナウイルス感染の成立はほぼ確認できないそうです。

これまでのところでは依然として、ペットから人への新型コロナウイルスの感染はない、というのが世界的な共通認識であることに変りはありません。

とは言え、まずは飼い主が感染しないよう日頃から注意を払うことが最重要です。加えて、ペットへの感染に限らず、動物由来の感染症の予防のためにも、衛生的な飼育環境でペットとの触れ合いを持つように心がけたいものです。

キュティアショップ
代表 猪熊洋文